スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!Wikie(フランス)が子シャチを出産! これで世界のシャチは42頭へ

 2011年3月16日にMarineland Antibes FranceでWikie(2001年6月1日生まれ)が子シャチを出産した。  詳しくは、=>http://www.marineland.fr/actualites-liste/marineland-tv-actus-14042011-naissance-dun-bebe-orque-a-marineland.php?Itemid=412
 子シャチの性別、父シャチの正体は、2011年4月16日現在、報道されていない。

 これで、飼育下のシャチは42頭となった。


 良い機会なので、”世界のシャチたち”というカテゴリーで、世界のシャチの横顔を紹介してみたい(*注1)。
 これらのシャチについて更に知りたい方は、名前とOrcaをキーワードにインターネット検索してみてください。なお、シャチたちの画像は、”Captive Orca Statistics”というサイトがオススメです
(筆者とは見解を異にする動物愛護団体ですが、鴨川シーワールドが撮影したとしか思えない画像も禁転載で載せてあり、その情報収集力に驚くばかりだ)。


(1)アメリカのシャチたち(計21頭)

 (1ー1)シーワールドSan Deigo(カリフォルニア)のシャチたち(Corkey2, Ulises, Orkid, Kasatka, Kalia, Nakai)

 (1ー2)シーワールドOrland(フロリダ)のシャチたち(Katina, Tillikum, Nalani, Turua, Kayla, Malia, Makaio)

 (1ー3)シーワールドSan Antonio(テキサス)のシャチたち(Takara, Kyuqout,Keet, Tuar, Unna, Sakari )

 (1ー4)Six Flags カリフォルニアのShouka
 (1ー5)マイアミ水族館のLolita

(2)カナダのシャチたち(Kiska, Ikaika)

(3)フランスのシャチたち(Freya, Valentine, Inouk, Wikie, Wikieの新生児)

(4)オランダのMorgan

(5)スペインのシャチたち(Keto, Kohana, Skyla, Tekoa, Adan)

(6)アルゼンチンのKshamenk

(7)鴨川シーワールド(日本)のシャチたち




(注1) シャチたちの情報は、エリックホイト『オルカ入門』(1998年5月時点の世界のシャチたちのデータが載っている)を基本として、2011年4月16日現在のインターネット上の水族館のデータ、個人のブログ(複数のブログを比較検討して信用できる情報のみ採用している)を筆者なりの観点でまとめたものである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろぶた

Author:しろぶた
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。